« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

北極号

北極号
王子は気に入ったものがあると、
「これ描いてね」
と絵を描いてくれといいます。
最近のお気に入りは、レンタルしてきたDVD
「ポーラーエクスプレス」
ワシが絵を描き、王子がそれにデティールを追加します。
要求が厳しくて、描くのが大変です。

| | コメント (0)

ヨクバリ

ヨクバリ
紙飛行機、製作中です。
ggaggle #37
LEFの長さを変更。翼端上反角側を5mm短くしました。
滑空中の、フラフラロール対策です。
翼端まで揚力を、欲張らないという考えです。
欲張りだけど欲張らない。

| | コメント (0)

粘っこい

F_12_1119_01
出撃してきました。
LEFのあるなしで飛びを比較しました。
主翼の取外しが可能なので、別の胴体に付替えてみました。

主翼:gaggle #36 (LEF付き)
主翼:gaggle #35 (LEF無し)
胴体:gaggle #35

・LEFなしの主翼はすいすい飛びます。滑空はあっさり。
 今まではこれで納得していました。

・LEF付きの主翼はゆっくり飛びます。滑空は粘っこい。
 上昇はLEFなしと同等。
 問題にならないレベルですが、滑空時ロール方向に
 フラフラ揺れます。翼端部分のLEF配置を工夫することで、
 解決できそうな気がします。

LEFの配置を変更してどのような変化があるか、実験して
みようと思います。

| | コメント (0)

ランバラル

ランバラル
王子の要望に応えて、ガンプラ製作。グフです。
「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」

| | コメント (8)

薄翼でも効果あり

F_12_1114_01
出撃してきました。
gaggle #36
LEF評価実験機です。

肩エンジン出力アップで、飛ばしてみました。
上昇については、これまでと同等な感じでした。
滑空に入ると少しアップトリムで飛んでいるような感じです。
ちゃんと高度が取れて、アップトリムのような飛び方をするので
感覚的な表現になってしまいますが、
紙飛行機のような薄翼でもLEFは効果があるように感じます。

| | コメント (0)

薄翼 3.6%

薄翼 3.6%
つくった機体のメモを描きました。
gaggle #36の翼断面です。
キャンバ3.6%なんてほとんど平板のようです。
でもこのくらいが、ちょうど良いのだなあ。

この翼にLEFを搭載して評価実験中です。

| | コメント (0)

浮きは良い

浮きは良い
出撃してきました。
gaggle #36
LEF搭載機です。
上昇にはあまり影響しない気がします。
滑空に入ってからは、キャンバの大きな翼のような、
浮きの良さを感じました。

前縁フラップの効果なのか、
翼面積が増えた効果なのか、
現時点ではわかりません。
引き続き飛ばして、効果を確認します。

| | コメント (2)

LEF

LEF
やまめ工房さんのブログで、紹介されていた“LEF”
翼長280mmの紙飛行機で効果が感じられるか、
試しにつくってみました。
gaggle #36
どんな飛び方をするか、楽しみです。

| | コメント (0)

シルバー

シルバー
かつて赤かったケータイは、シルバーになりました。
はじめからシルバーなんだよ。といっても、よいくらい。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »