« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

武蔵野予選会

F_07_0729_01
ジャパンカップ、武蔵野予選会に参加してきました。
天候は曇り微風。多くの紙飛行機愛好家が集まりました。

とても暑いのに、飛ばしては広場を走りまわっておりました。
みなさん、お好きですねぇ。

続きを読む "武蔵野予選会"

| | コメント (0)

いい気分

W_07_0728_01
ここのところ、集中して塗装していたプラモデル、
『ルナポーン』が完成しました。
デカールのフチがちょっと、気になりますけど...
完成させると、いい気分でございますな。

紙飛行機も活動しております。
先日飛ばしたとき、調整がなかなか決まらない機体がありました。
湿気で水平尾翼が捻じれてしまっていたのでしょうか。
調整しきれないので、尾翼をつくり直しました。

| | コメント (0)

ようこそ!

F_09_0315_10
ようこそ!『ぶんぶろぐ』へ。
このブログは、私”ぶん”のホビーブログです。
紙飛行機を中心に、興味のあることを書いております。

続きを読む "ようこそ!"

|

ちょっぴり

F_07_0724_01
飛ばしてきました。
やっぱり晴れの日は気分がいいです。
久しぶりのハンドランチだったので、ヒジがちょっぴり痛いです。
日差しが強く、日焼けして肌がピリピリ痛いです。
自転車にも久しぶりに乗りました。
太股エンジンも、ちょっぴり筋肉痛です。

ちょっぴり痛いことが多いけれど、紙飛行機を飛ばすのは
楽しいですなぁ。

| | コメント (0)

雨に挫折しました

W_07_0721_01
朝、眠いのをがんばって起きたのですが、

雨が降っていました。

今日は大島小松川公園で、ジャパンカップ紙飛行機大会
の予選会があります。

でも、雨に挫折しました。
晴れだったら良かったのに...
今日は部屋で、おとなしくしてようと思います。

| | コメント (0)

プラモも その4

プラモもその4
明日、紙飛行機大会があるのに、
夜更かしして、ルナポーンに色塗ってました。
模型の用語でいうと、“スミ入れ”です。
あとはデカールを貼って、仕上げようと思います。

| | コメント (0)

プラモも その3

プラモもその3
あまり変化はありませんが、
ちょっとだけ進みました。

| | コメント (0)

プラモも その2

プラモもその2
天気は良いのですが、風が強いので
飛ばしにいけません。
部屋でプラモに色を塗っていました。
一見、汚く見えますが、筆ムラが味わい深く、
コレがカッコイイのです。

| | コメント (0)

飛ばしたい

F_07_0715_01
青空の下で飛ばしたいです。

天気がよくなるまで、
機体製作とエンジン調整をして待つことにしよう。

でもやっぱり飛ばしたい。

| | コメント (0)

お台場の夕焼け

お台場の夕焼け
仕事の帰りに、空を見上げたら
夕焼け空だったよ。

| | コメント (0)

プラモも


紙飛行機も、つくっていますが、プラモデルもつくっています。

写真のプラモは、『ルナポーン』といいます。

組立だけして満足していたのですが、とても良いキットなのでちゃんと塗装して仕上げたくなりました。
ちょっとづつ、塗って仕上げていこうと思います。

| | コメント (1)

気分にあわせて

P_07_0707_01
ワシが飛ばしているハンドランチ紙ヒコーキは
主翼と胴体とが分離式になっています。
以前つくった主翼と、新しくつくった胴体とを組合せて飛ばしたり
することもできます。
精度がそれほど高くないので、調整はその度やり直しになりますが、
気分にあわせて、翼を変えたりできるのは、なかなか楽しいですぞ。

今日は久々に公園に飛ばしに行きました。
風が強くて高く飛ばすと機体をなくしてしまうので、
軽く飛ばしました。
紙ヒコーキを飛ばすのことは、楽しいことです。

| | コメント (0)

3個も

P_07_0703_01
同じプラモデルを3個も買わないよね。

普通は。

つくってしまうと、元のキット状態のものがどんな感じ
だったか知りたくなるので、お気に入りのキットは複数個、
買ってしまいます。

| | コメント (2)

クリア塗装

W_07_0703_01_1
クリア塗装しました。
クリアラッカをうすめ液で、50%くらいに薄めて筆で塗装します。
写真では伝わりにくいのですが、2回塗りで仕上げています。
塗装をすると、「しんなり」していた紙の機体が、「パリッ」とします。

| | コメント (0)

コツコツ

W_07_0702_01_1
コツコツ少しづつ作業を進めます。
やった。
組み上がった。
セメダインCが乾燥したらクリア塗装します。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »