« 猫バス | トップページ | 海の中道海浜公園への道 その3 »

黒い主翼

F_07_0516_01
飛行中の紙飛行機を見上げたとき、黒色の機体が
見つけやすいような気がします。
でも黒いケント紙に作図するのって、意外と大変なのです。

黒い紙に黒い線。

でも視認性を良くする為、頑張って作図しています。

|

« 猫バス | トップページ | 海の中道海浜公園への道 その3 »

コメント

これを見たとき・・・カラスかとおもいました。紙ヒコーキは、めをはなすと、どこに行ったわからなくなりますからね。

投稿: osabei | 2007.05.22 21:08

osabeiさん、こん**は。
ハンドランチ機は、比較的大きいので見失うことは
少ないのですが、それでも上空高く上昇したときなど
は、見えにくくなります。
少しでも発見しやすいよう、配慮した結果、
こんな主翼になりました。

工作方法の改善として、今度カラーのシャープペンシル
の換芯を使ってみようと思います。

投稿: ぶん | 2007.05.23 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫バス | トップページ | 海の中道海浜公園への道 その3 »