« カタパルトすごい | トップページ | 弐号機 飛ばした »

弐号機できた

p_05_1230_01
"Vega cobu-cobu" の弐号機が完成しました。
V尾翼の補強パーツは、赤のカラーケントを使ってみました。
部品ごとにカラーリングをかえるが、好みだったりします。
V尾翼の調整はちょっと難しいのですが、旋回がキレイに
決まると楽しくなってきます。

|

« カタパルトすごい | トップページ | 弐号機 飛ばした »

コメント

なんだか、キャンバーによる主翼のつやが迫力ですね!
ところで、この前コブコブをテストしていてふと思ったことがあります。キャンバーをつけるとコブコブが下に向きます。中空翼の場合は、たぶん、まっすぐ前を向いているはずです。ですから、キャンバー翼の場合も、コブコブを持ち上げてコブコブの迎え角を0にしたほうがいいのかも・・・。
どんなもんでしょう?

投稿: シマしま | 2005.12.30 08:45

シマしまさん、こん**わ。
○迎え角については、それほどデリケートなものとは、考えていません。コブ、ギザの大きさが重要だと考えています。とりあえず現在の大きさで飛行を続けてみようと思います。

○ワシのコブコブに対しての期待度についてはちょっとヘンな例えですが...
ヒコーキをスイカとします。
コブコブ、ギザギザは食塩です。
スイカのどこにどのくらい塩をふればおいしく、たべられるかな。
塩がなくても良いスイカは充分おいしくたべられます。

投稿: ぶん | 2005.12.30 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カタパルトすごい | トップページ | 弐号機 飛ばした »