« ヘッドホンと翼 | トップページ | 『歌バカ』 »

コブコブその3

p_05_1217_01
できました。
"Vega cobu-cobu" 初号機です。
飛ぶかどうかは、別としてカッコイイ。
自画自賛です。思い込みで飛ばします。

f_05_1217_01
ちょっとだけ飛ばしました。

『コブコブがあると、大きな迎え角でも失速しにくい。』
(日経サイエンス2004.10 クジラの翼で飛べ!)

ということらしいので、

重心位置を後方に移動して、大きな迎え角で失速させずに
飛行させることを、目標としました。
主翼の取付け角を大きくしてもいいのですが、上昇のとき
に不利になるので、重心位置を移動した方が良さそうです。

ワシのブログにしては、技術的な内容。
正しく説明する自信がないので、ツッコミ禁止です。

飛ばした印象なのですが、コブコブ効果のほどは...
まだ解りましぇん!。(^-^;)

|

« ヘッドホンと翼 | トップページ | 『歌バカ』 »

コメント

こん**は
いや~ぁ。できましたね。
ちょっと見たところ、ハンドにしては水平尾翼容積がかなり大きそうな感じですね。でも、V尾翼なので、見る角度でそう見えるだけかなぁ。

投稿: シマしま | 2005.12.17 23:10

シマしまさん、こん**わ。
"Vega"はPPSIMにある、V尾翼機をモデルに
つくりました。V尾翼のヒコーキが欲しかっただ
けの理由で製作いたしました。写真の撮り方のせいですかね。
確かに大きくみえます。
カタパルト機のシルエットに近いですね。
このヒコーキ、ハンドランチで飛ばしてます。
デットエアで20~25秒くらい。

投稿: ぶん | 2005.12.17 23:38

ま、面倒なこととか、性能とか
そんなのおいといて

クジラっぽい感じがして
きれいな形だと思います。
かっこいいのが好きなかみきちでした。

投稿: かみきち | 2005.12.18 00:17

うん、カッコええです。
コブが芸術している。

ウチもただいま1機仕上がりました。
ゴム機のニケです。
ハンドのsylphも今日中に写真アップ出来そうです。
いつもの様に気持ちだけは超高々度を雪風のように飛行中でスゥ。

投稿: Kar | 2005.12.18 01:36

こん**は
シマしまです。
やっとコブコブが出来上がりました。
でも、コブコブを正確に作るのって、難しいですね。なんか、うまい方法を考えないと。
ぶんちゃんはどうやってるの?

投稿: シマしま | 2005.12.20 23:25

シマしまさん、まいどー。
コブコブ翼は、テンプレートをつくって鉛筆で、作図。
で、カッターでシュシュッと切り抜きます。
で、ピタッと重ねると微妙にずれていますが、あまりきにしないで、
ずれたままにしています。
たぶん、クジラのヒレのコブも非対称だし、ケガしたり、イロイロある
筈なので、コレくらい問題なし。だと思います。

投稿: ぶん | 2005.12.21 00:11

なるほど!
やっぱり、こういうのは大きい機体向きですよねぇ。どうも、小さいやつは、左右名バランスが狂うとめちゃめちゃ滑空に影響が出ちゃって。その、狂いのおかげで、うまく行くこともしばしばなのですが^^;。

投稿: シマしま | 2005.12.21 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヘッドホンと翼 | トップページ | 『歌バカ』 »