« ホチキスペグ その3 | トップページ | 飲んでます »

一句

f_05_0818_01
競技会に参加すると、いつも成績が良く
表彰されている選手がいらっしゃいます。

きっとサーマルが見えているのだろう。

|

« ホチキスペグ その3 | トップページ | 飲んでます »

コメント

サーマルが見えるメガネなんてあったら欲しいです。
その前にそこに投げ込む技量がまだ私にはありませんが(汗
未だに妖精は気紛れです。

投稿: kar | 2005.08.19 08:09

サーマルはすね毛で感じると言って冬でも短パンの人がいました。その人の感度は抜群でした^^;

投稿: TAT | 2005.08.19 21:40

こん**わ。ぶんです。

karさん
『妖精を見るには妖精の目がいる』
ってことですね。

TATさん
明日は大島小松川公園に参戦の予定です。
すね毛センサ全開でいきます。

投稿: ぶん | 2005.08.20 01:08

人にとってサーマルはどうやら感じるもののようですね。
我が4fの病室の窓の上のほうには、1/4球状のダクトがあります。この形状には巣を構えるのは無理なようです。
ところが、今年孵ったツバメたちが、親の指導や、遊びでこれの周りを巣に見立てて、飛び回ります。短い時間ですがギュンと向かってきたかと思うと、いきなりホバーに移ったりもします。
チチチッと大きな声を出しながら、数羽で自在に飛び回るこの行動を、我が家では「ツバメ祭り」と呼んでます。
見てるとトンビはサーマルを感じて飛んでるようですが、ツバメは気流を見て飛んでますよね。
ナウシカも気流を見るDNAをもってる設定ですが、ツバメの比ではありません。
ツバメはビルの壁際の乱気流まではっきり瞬時見え、それを楽しんでるようです。
若鳥は、親から厳しく躾られてるようですが、逆にそれを楽しんでいるようです。子供にえさを与える仕草のような飛び方を壁際で楽しんでいるようです。

「いやー。「ツバメ祭り」に参加できるようになれば、お悩みは、ズバリ解決です!」

ま、それは無理として、初めての治療の際、髪が殆ど抜けて、長いのが数えられるほど残った時期は、感度抜群だったよー(笑)
これもホントの話。

投稿: pipo@ひたちなか | 2005.08.20 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホチキスペグ その3 | トップページ | 飲んでます »