« 機体のクリーニングと | トップページ | 基本色『赤』 »

暖かく穏やかでした

f_05_0223_01
本日の午前中は、暖かく風も穏やかで楽しく飛ばすことが
できました。ちょっとハンドランチをサボっていますので、
エンジン(肩ヒジのこと)の調子はイマイチでしたけど。


仲間内でも、ちょっとした無尾翼機ブームになっております。
おもに、次のようなヒコーキが飛んでおります。

N-1606 ワシがハマってる無尾翼機   (1998.12)
N-1802 境界層隔離板つきの無尾翼機 (2000.12)
N-1622 滞空性能のよい無尾翼機    (1999.07)
 
上記のヒコーキは子供向け科学誌『子供の科学』に掲載されて
おります。( )内は掲載号の情報でございます。

|

« 機体のクリーニングと | トップページ | 基本色『赤』 »

コメント

私はN-1956(2003年2月号)です。
二宮博士のコメントに、無尾翼機の理想の形と書いてありました。←こういう言葉に私は弱い^^;
昨日、あわてて2機目を作ったのですが、調整が泥縄なので、参加するかどうか迷ってます。

投稿: TAT | 2005.02.23 18:47

TATさん、こん**わ。
なんと!無尾翼機の理想形がすでに完成していた!?
今度探してみます。N-1956。

投稿: ぶん | 2005.02.23 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 機体のクリーニングと | トップページ | 基本色『赤』 »