« そらの色 | トップページ | ワシの中の最優秀映画 »

紙製翼の高性能化

planes04_1217_01
新型の紙ヒコーキハンドランチ機を考え中なのですが、
大きな矛盾に気がつきました。
紙ヒコーキが嫌いになった訳ではないのですが

「紙でつくることの意味がないように思われてきました。」

紙ヒコーキのいいところは、手軽につくれることだと思います。
工数をかけて難しい工作をし、良く飛んで、すぐ失くしてしまう
ようなヒコーキをつくるのは正直苦しいです。

飛ばす環境、工作時間、などから考えると今のヒコーキが
自分にはちょうどいいように思えるのです。

|

« そらの色 | トップページ | ワシの中の最優秀映画 »

コメント

ぶんちゃんさん、毎度です。
頻繁な更新、すばらしいです。私も見習いたいものです。

ぶんちゃんさんの意見に同感なんですが、自分より良く飛ぶ機体をまのあたりにすると、こりゃ負けちゃおれんと、ついついより高度な機体を作ろうとしてしまうんですよね。
それとやはり無意識に宿る日本人魂(?)が「やっぱ紙だんべ」とささやくような気もしてくるし…
そんなわけで、最近私は個人的なスケジュールもかんがみて、紙飛行機はジャパンカップ参戦にしぼっているのですが、今年はジャパンカップすら参加できませんでした。いかんいかん。

ジャパンカップにデザイン得点ありの、その場で制作~飛行させるホチキス機部門なんてのもあるといいかもなぁー。

投稿: 2mo | 2004.12.17 13:54

2moさん、まいどー。
紙ヒコーキは楽しみでやってるので楽しくなくなってきたら意味ないですもんね。
ヒコーキもブログも、楽しいと思える範囲でやっていこうと思っております。

投稿: ぶんちゃん | 2004.12.17 17:15

私は、この苦労がいつかは喜びに変わるのだ、と思いつつ紙飛行機を作ってます。
また、そんな風にして結果が出たときの喜びも大きいです。なんて、まだまだぶんちゃんのような名人の域には程遠いのですが。。。

投稿: TAT | 2004.12.17 21:43

TATさん。こん**わ。
名人だなんて、とんでもないです。(^_^;)
お恥ずかしいでございます。皆様の高性能機に
追いつくことができずに、いいわけしてるだけ
かもしれません。
でも正直、競技もついて行くのも、つらくなって
きています。

投稿: ぶんちゃん | 2004.12.17 22:31

文ちゃんの意見、ほんと、そのとおりですよね。
わたくし最近、紙ヒコーキ作るのが苦痛です。
でも、
手軽につくって飛ばしまくるのと、
バルサ機に負けないのを紙で作るぞ
みたいな意気込みと、
どちらか一方に決めなくても
両方楽しむのが良いのではないかな。

投稿: まつだ | 2004.12.18 00:03

その気持ちってわかる気がします。

紙飛行機は、全紙だぁ。とは思うのですが、
今のところ競技志向のあまりない私にとって紙飛行機は、「気持ちよく作れて楽しく飛ばせる」ものです。

bodyにバルサやカーボンを使っているのも、サイトでは‘軽い’‘丈夫’‘何度も使えて経済的’
とか言っていますが、本音は“簡単に精度がきっちり出たbodyが作れるから”です。
全紙のbody作りって地味な割に根気と集中力がいるので、カーボンだとお気楽です。

向上心と競争心を持って紙飛行機と向き合うのは大事なことだとは思いますが。
“ふっ と力を抜いて”紙飛行機を楽しむのもよきかなよきかなと感じています。

ぶんちゃん、ブログご訪問ありがとうございました。
リンク大歓迎です。
(長文ごめんなさい。)    By Kar

投稿: Kar | 2004.12.18 08:59

趣味って、とことん詰めることも大事だけど、それが辛くなってしまうのはどーかなぁと思ってます。
ちゃらんぽらんなようですが、「私はやりたいことをやりたい時に」をモットーに・・・(笑)
今という時間を充実して楽しめればいいってのが私流です。
構造に凝りたいと思ったときは思い切り凝って、簡略したいときはそのように。
モチベーションが下がったら、いったん撤退。
そんな時は何も考えず、プラモでも作って気分変えましょ。
とっても、いーかげんなpipoでした(^^)

投稿: pipoよこすか@ひたちなか | 2004.12.18 10:18

みなさま、こん**わ。
コメント頂きありがとうございます。
あまり煮つまらないように、ヒコーキします。

投稿: ぶんちゃん | 2004.12.19 00:00

ぶんちゃん、こんにちは!
はい、自分が楽しいと思うやり方が一番ですよね。
やませみは、なるべくシンプルで高性能を目指しているのですが、
現状はボロボロ。でも、そこがまた面白いです。(^^;
紙って、まだまだいろいろな可能性があると思うんですよね。
ぶんちゃんは、やませみの目標としているトッププパイロットです。
また、いろいろ教えて下さいね。

投稿: やませみ | 2004.12.21 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そらの色 | トップページ | ワシの中の最優秀映画 »