« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

垂直尾翼を変更

planes0528_01.jpg
垂直尾翼を変えてみました。飛び方に大きな違いはないのですが、
雰囲気をかえてみるのも楽しいです。
垂直尾翼下向きに配置しているハンドランチャも結構多いですね。
でもやっぱり、双垂直かなぁ。

| | コメント (2)

おいしいヒコーキ

planes0526_01.jpg
妹がパンつくりに凝っておりまして、こんなパンをつくりました。
何にみえますか?
ヒコーキに乗ったミッ○ィーだそうです。

| | コメント (0)

修理しました

work0525_01.jpg
バルサ胴の機体を壊してしまったので、修理しました。
1.バルサの断面は折れたときのまま。
2.そっと差込むようにして瞬間接着材で接着。
3.ガンピ紙(ライトプレーンの翼紙)を接着。
4.ラッカーで塗装して仕上げ。
実用上、問題のない強度を保っています。

| | コメント (0)

あ〜あぁ

やっちゃいました。
しかも初フライトで....カタパルト機はデリケート
なんですねー。頑丈で調整もおおらかな
ハンドランチ機ばかり飛ばしているワシには、ちょっと
難しかったみたいです。
pic_0152.jpg

| | コメント (0)

ダブルヘッダーつづき

f0523_01.jpg
午前中のみずもと公園の様子です。サーマルセンサレンジ最大に
して探査中のハンドランチャ達。(^_^) 風は微風、ちょっと肌寒く、
足元は連日の雨天でびしょびしょでした。
着地したら水滴をティシュで拭き取りながら飛ばしていました。
そんな条件でしたが、気流は穏やかで、ときおり小さなサーマルに
助けられる飛行で、満足のタイムがでました。

それから、競技運営、参加者の皆様。
競技途中での退場、失礼いたしました。
「がんばってね!」と送りだして下さいました皆様、
ありがとうございます。

| | コメント (3)

ダブルヘッダー

天気はいまいちでしたが、みずもと予選、木村杯と
ダブルヘッダーしました。みずもとではなかなかの
タイムを出すことができました。(^-^)よかった。
写真は武蔵野中央公園。
pic_0151.jpg

| | コメント (0)

雨降りかよ

f0520_01.jpg
最近お休みの日に雨が降っております。なんでだよー(` 3´)
次回のお休みの日にはぜひヒコーキ日和になって欲しい!!
ということで、晴天祈願。この写真のように晴れてよー。

| | コメント (2)

雨の休日は

plane0516_01.jpg
本日は武蔵野中央公園にて木村杯紙ヒコーキ大会
予定されていたのですが、雨天のため来週に延期になりました。
つくりたいと思いつつ、なかなか作れないカタパルト用の機体を
つくりました。

| | コメント (0)

上昇は右バンクで

上昇パターン改造中です。正面に向かってまっすぐ投げていましたが、やや右バンクで投げる練習をしています。ダウントリムの量を減らして高く上昇させるのが目標です。pic_0143.jpg

| | コメント (0)

樹上の味方機

f0511_02.jpg
樹上ロスト対抗策で、主翼裏打ちを赤にしてみました。
しかーし、実際にはこんな感じです。効果薄。

| | コメント (1)

ボイジャー

f_0511_01.JPG
仲間のひとりが、ボイジャー(無給油無着陸地球一周飛行)の
紙ヒコーキを飛ばしていました。マイルストーンのキット機です。
細長い主翼はゴムカタパルトの発進に耐えられないと思ってい
ましたが、意外と堅牢です。JC規定3に参戦の皆様、この機体
いかがでしょうか。

| | コメント (0)

ガレージ

コレド日本橋にあるガレージというお店に来ました。
紙ヒコーキや電気自動車、いろんなグッズもあって
楽しめます。オシャレーなカフェもあるよ。
pic_0140.jpg

| | コメント (6)

RCグライダー

f0508_01.jpg
紙ヒコーキではありません。RCハンドランチグライダーです。
だいぶ古いのですが、なかなかよく撮れていたのでアップします。
昭和記念公園で開催されたRCハンドランチグライダーの大会に
見学にいった時に撮影したものです。夕暮れのフライオフの飛行
だったと思います。カッコイイねー。

| | コメント (2)

新キャリングケース

tool0506_01.jpg
競技会に参加するとき、ワシはいつも少数精鋭主義で、3機投入
しておりました。最近は3機ではちょっと足りないように感じて
おりまして、新キャリングケースを用意することにしました。

おおよその、内寸 430X300X130

試合用 6機 
練習機 2機

の搭載が可能です。しかし機体のホールド方法がいまいちで、
下の機体を取出すのに、上の機体をすべて外さないといけません。
改良は今後の課題です。

先日、松田さんから譲って頂いた、クリアケースがあったのですが
電車での移動時に強度的にやや不安がありこのアルミケースとなり
ました。松田さんスミマセン。

| | コメント (1)

BGMは

work0505_01.jpg
CDを聴きながら工作しています。最近は写真の曲が流れて
おります。ワシの願いも叶ってくれよぉ。
主翼裏打ちをカラーケント赤にしてみました。
樹上ロスト対抗策のつもりです。

| | コメント (2)

読んでみました2

book0503_01.jpg
この本は何回も読み返しています。ボロボロになっては
買いなおして数冊は購入しております。
読みやすく書かれているのでお勧めです。

小林昭夫 著
紙ヒコーキで知る飛行の原理
講談社(ブルーバックス)

| | コメント (1)

松田さんのヒコーキ

plane0501_01.JPG
今日は武蔵野中央公園で、飛ばしました。よくコメントを頂いてお
ります、松田さんのヒコーキです。
ぶんちゃんの機体と比較するとよく解ります、アスペクト比が
大きいですねー。

| | コメント (2)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »